マープマッハの無料体験に行ってきました!

私は以前からマープマッハを体験したいってずっと思っていました。新しいマープ増毛が出たってことで、それで満を持してネットで予約!!最初はすごく緊張したけど、とんとん拍子に日付が決まり、あっという間に当日になりました。当日は朝からソワソワして落ち着かなかったけど、まぁ自転車で行ける距離だしサングラスと帽子をして軽く変装していきました。実際には入口は目立たない感じだし、予約制だから他のお客さんに会う事はないんだって、後から知ったんですけどね…(笑)当日は増毛を希望していたので私の頭皮と髪の状態をチェックして、最も近い人工毛を持ってきてくれました。増毛って痛いのかなぁとか心配していたけど、私の場合はマープマッハという自毛に編み込む増毛法だったので、まったく痛みはありません。痛みがあるのって植毛とかなのかな?増毛で痛みっていうのはありえないみたいですね。少なくともアートネイチャーでは痛みが伴うような増毛はないそうです!

 

実際にマープマッハで増やしてみた感想

アートネイチャーのエントランス

で、実際に増やしてみたんですが、まるで昔の髪かって感じでした。指で髪を梳いてみたら、とてもボリュームがあって凄いって思いました。増毛って一瞬で変身できる優れものですよ。これが育毛だったらこうはいきませんからね。育毛だったら時間はかかるし、実際に改善するかどうかも不明ですから。無料体験の際はだいたい所要時間は1時間くらいを見ていれば大丈夫ですね。ヘアチェックとか育毛トライアルコースだとどのくらい時間がかかるのかは分かりませんが、増毛だと1時間、長くても1時間半くらいではないでしょうか?増毛は女性でも可能なので、女性で悩んでいる人もアートネイチャーはお勧めですね。ただ、人気が高いと言われるヘアフォーライフに関しては女性用はないみたいです。ヘアフォーライフっていうのはシートなんですよね。とても薄いシートの上に毛が付いている感じです。これを薄くなったところに貼るって方法で増やす増毛技術ですね。最近だとレクアっていうのも出てきて、さらに人気が高まっているみたいですよ。

見た目が変われば人は変われる?

お試し体験の際には、生え際を全体的に増毛したかったのですが、数百本程度のみの増毛でした。まぁ当然ですね。無料で体験できるわけだし、あくまで体験の為の施術なので、薄いところを全部カバーしてくれるわけじゃありません。でも、増やしてみて確信しましたね。これは良いって! これで生え際を全部増やしたらきっとカッコよくなれるっていうか若返れるぞって。マープマッハで髪が増えたら、気になっている女性をデートに誘ってみようと思っています。髪型に自信が持てれば自分にも自信が持てて、それで女性に対しても自信が持てるようになるって、マープの体験者がコメントされていましたからね。でも、それって本当にそうだよなぁって思います。私も思えば、髪型がきまらなくなってから自分に自信が持てなくなった気がしますからね。高校生くらいの時はまだ活発っていうか社交的だったんですけど、薄毛になってから引きこもりがちっていうか人と会うのがいやだし、人と関わるのを避けている感じがします!だから、マープマッハで理想の髪型をゲットして、新しい自分を楽しんでいきたいと思います。もうすぐ35歳だし結婚願望もありますからね!

マープマッハはメンテナンスが面倒なの?

マープマッハだったら、メンテナンスは月に1回店舗に来てくださいってことでした。それで、日常生活で特別外して接着剤付けたりとか、金具を外したりとか、そういった手間はもちろんなく、まったく何もしなくて良いのだそうです(゜_゜) 凄くないですか??シャンプーだってプールだって、好き放題して大丈夫なんだそうです。確かに、増毛体験の際にちょっと強めに引っ張ってみたのですが、自毛を引っ張っているような感覚でしたね。あれならそうそう外れないだろうなぁって思います。金具式とかだと飛行機の保安検査場で引っかかったりするらしですからね。。あれってかなり恥ずかしいですよね?マープだったらとにかく月1のメンテ以外は何も障害が無い感じです。気楽に継続できそうです。マープマッハは一気に増やす増毛なので、生え際とかはマープナチュレもしくはレクアなどで徐々に増やしたほうが良いそうです。たしかにそうですね。突然フサフサになれば、いくらリアルな生え際だってばれてしまいますから…。お前増やしただろ!って。いや、周りも突っ込んでいいのか迷って黙っているかもしれませんね(笑)女性だったらウィッグとかである程度リアルに再現できますけど、男性だとやっぱり増毛が良いんじゃないかなぁ〜。徐々に徐々に増やしたほうが良い人はマープナチュレ、休職中とか休学中とかで人に会う機会が少ないって人はマープマッハで一気に増やしてあげると良いかもしれませんね。その辺は担当の人が希望にあわせてチョイスしてくれますから安心です!ちなみに、本当に体験はお金かからなかったし、無理な勧誘とかもなかったから気楽に申し込んでみて大丈夫だと思いますよ。未体験の人は試す価値ありますね。

マープマッハの増毛が向いている人ってどんな人?

若い今の時間をお金で買う感覚が理解できる人

20代や30代といった若い時期はあっという間に過ぎ去ります。あなたが今20代なら分かることでしょう。10代の頃ってあっと言う間ではありませんでしたか?そして若い時期こそ人生の密度は濃いものであり、アグレッシブに仕事も恋愛もチャレンジできる時期です。そんな貴重な時期を、若ハゲを理由に浪費するのは勿体ない!AGA治療で病院に通っても、回復までには時間がかかります。薬を飲んで明日生えてた何てことは絶対にありません。しかし、マープマッハであれば可能です。ハゲで悩み続け、10代と20代をまさしく棒に振った管理人は、30代では自分の若い時間を買うつもりで増毛をはじめました。自己啓発本などが流行して自己投資なんて言葉が知られていますが、まさにマープマッハは自己投資であると私は位置づけています。

月に1,2万の経費が払える人

上述の通り、マープマッハはメンテナンス費用と維持費用が発生します。どの程度の増毛が必要かにもよりますので一概にはハッキリとした金額は分かりませんが、だいたい生え際の後退や薄毛を隠す程度であれば、1万や2万の月額で維持できると言われています。一人暮らしや家族持ちの人など状況は様々だと思います。奥さんや子供さんがおられる方だと、自分の考えだけで勝手に決めるのは難しいでしょう。中には奥さんや家族にも気づかれないように増毛している人もいるようですが、個人的には家族会議をして奥さんには納得してもらった上で利用する事をお勧めします。増毛で新しい明るい未来を手に入れるはずが、増毛が原因で夫婦不仲になってしまっては本末転倒ですからね。

 

→マープ公式サイトを確認する

 

カツラともエクステンションとも違う新世代の増毛プランであるマープマッハ(MRP)。ここでは多くの男性たちから注目を集めている仕組みについて説明したいと思います。通常、カツラは髪の毛にセットする仕組みとなっているため頭皮から分泌された汗や油脂が発散されず蒸れることになります。また、エクステンションに使われる人工毛はある程度重量があるため髪の毛にセットすると頭皮が引っ張られ負担がかかります。これらの問題点を解決する画期的な仕組みを採用しています。人工毛を自毛に結びつけるという仕組みですが、これらの人工毛はエクステンションなどに使われているものより軽く髪質に近いものを使っています。そのためそのまま洗髪できるほど自然な仕組みとなっており、エクステンションのように引っ張られるような負担もありません。また、繊維質のものを肌に晒すと皮膚は知らずにダメージを受けますが、人工毛は自毛に近い性質なため肌に優しい仕組みとなっています。このように肌に優しい仕組みとなっているマープは無料お試しコースも準備しています。最近薄毛が気になるという方は一度アートネイチャーのスタッフに気軽に相談してみては如何でしょうか?フィナステリド、ミノキシジル、ネットの育毛剤など、色々試したけど駄目だった私ですが、これからはアートネイチャーで新しい人生を送ろうと思います。